お盆休みです。

16・17とmotochromeの丹後ツーリングのため、前から休み希望を出していました。
諸事情があり、京都を離れられなくなったので、お盆をゆっくり家で過ごすことにしました。

いとこも来て、なかなか賑やかです。

16日の京都の夜といえば、大文字五山送り火ですね。
毎年この日だけ松ヶ崎が人でいっぱいになります。


おばあちゃんちのマンションのベランダから見える『大』
e0011786_16301450.jpg
遠いですねー。しかも画質が悪くて分かりづらい。。。












おばあちゃんちのマンションの屋上から見える『法』
e0011786_16324812.jpg
目の前です。点々で見えます。点火しているおっちゃんが手を振っているのまで見えます。




ほかにももう一個の大、舟形も見えました。
一番近いのに、妙は裏側なので、なんか山が燃えてるなぁ~って感じにしか見えませんでしたので、歩いて見に行きました。


毎年送り火を見ると、夏も終わりだなぁ、と、センチメンタルな気分になります。

高校の時、国語の先生が言ってました。

「京都の夏の恋は、祇園祭に始まり、送り火で終わるのよ~。はかないですネ~。」

短!!それは短すぎるで。。。正味1ヶ月。
それは恋ってゆーか、ひと夏のバカンスラヴってやつですかな、先生。
[PR]
by sugilog | 2005-08-17 16:46
<< hakuna matata 好奇心で >>