朝方の起きかけの時って、夢よくみません?
大抵は起きた瞬間に忘れるけど、たまーに鮮明に憶えてる時があります。
今日は、今までにみた夢について書こうかと思います。

さかのぼること約15年…まだオボコイ、小学生の頃は、よく、空中浮遊する夢をみてました。
フワフワ浮かびながら近所を散歩してました。
あー、あと、T島屋の階段から後ろ向けに落ちたりしてましたね笑
後から母親に聞かされた話ですが、我が家の寝室は、障子の部屋なんですが、夜中いきなり
「なぁ、おかーさーん。。。開けてイイ?」
と聞こえたと思ったら、障子に指でホジホジ穴を開けはじめて、ビビッた、というエピソードも。

中学生ぐらいからはかなりリアルな内容の夢をみていた気がします。
どんだけ服着ても、知らん間に素っ裸になってて、ものすごい恥ずかしかったり、明日の体育はプールやし、水着忘れたらアカンなーって思いながら寝た日に限って、学校で着替えようと思って、とり出すとブルマでしたー、とか。でも、ブルマで普通に泳いでるんです。私以外にもブルマで泳いでるコが数人いたりして。

高校生の時は、夢みる余裕無かったです。
毎日部活でへとへとになって帰ってきて、オヤスミ3秒でした。遠征とか、合宿の時に友達に聞いた話では、どうやら私、白目むいて寝てたみたいです。寝顔がホラーやったで。と。よっぽっど疲れてたんでしょーね。

大学時代は、一時期、強烈な夢をみていました。
忘れもしない、3回生の夏、悪夢の10日間。。。
俺の冷蔵庫の中にあったゼリーを勝手に食べたから、という理由で、私は10夜連続でエスパー伊東に追いかけ回されていました。
e0011786_04956100.jpg

いまでもこの顔見ただけで、えもいわれぬ恐怖を感じます。




最近夢をみても、起きたらホントにすぐ忘れてしまいます。なんか、さみしいなぁ~。
[PR]
by sugilog | 2005-07-06 01:01 | 報告書
<< 銀閣寺のあいすくりーむ屋さん オフのオフ会(笑) >>