428,925円也

「ついて来てほしい所があるんやけど。」

「いいけど、どこ行くの?」

「下着やさんやねん。」

「ふ~ん。」

「私な~、そこの下着つけて、AからBになってんか~」

「そりゃぁ、みらくるやな。」

「とりあえず、sugiちゃんも試着しにいってみぃひん?」

「え…、し・試着だけなら…」(嫌な予感180%…)


で、連れて行かれたのは、雑居ビルの2階。扉をあけると、妙にハイテンションな女性がお出迎え。

「ヤ~ン!○○チャン、おかえりィ~☆お友達、はじめましてぇ~♪」

「あ。どうも…」

一歩中に入ると、なにやらイカツい下着がデスプレイされていて、

「とりあえず、カラダのサイズ測ろっかっ!さ、脱いで。」

「…ハィ。」

すっぽんぽんのぽんにならされ、カラダの数十箇所を採寸されて、強制的に現実と向かい合わされ凹みまくっていたら、

「じゃあ、これ着てみて。」

と、手渡されたのは……??な・なんじゃぁこりゃぁ~?!


これは、噂には聞いた事ある、通販カタログなぞで見たことある、ぼ・ぼでーすーつってやつですか??

「失礼しま~す♪」

「え、入ってくんの!?」

「わーぁ!キレイ!!!でもね、こうやって、こうやってここのお肉を、こうやって…」

ちゃうよ!!それ、背肉やし。
ちゃうちゃう!それは、もも肉よ。ソッとしといたげて。  ってゆうよな信じられへんとこからグイグイ強引に肉を持ってこられ、

「この背肉はね、ホントは胸なの。そしてこのもも肉はおしりなのよォ~♪」

強引過ぎる。。。んなわけないじゃろが。そこはホントは背肉で、これはマジでもも肉だしよぅ。。。


格闘すること、20分、本来の場所とはかけ離れた所に無理矢理詰め込まれた、

ワタシノオニクタチ。。。

そして、コ汗をかきつつ満足げな表情を浮かべ側らに佇む女性。。。


哀れなsugiチャン。


そんな状態で、再度採寸。

「ほら~!こんなに細くなってるゥ~!!」

いやいや、あんた、そんだけ無理矢理なことしたら、そら。。。ネエ。。。

「ボディスーツと、ロングガードル、その他もろもろのフルセットで、これくらいになるんだけどォ。絶対安いと思うのね。」

¥428,925-

ひでぶ~。


悪いけど初めっから、下着なんか買う気全くなし。こんなんに騙されて(言葉が悪い?)フルセット即購入してしまうコもいるんやろなぁ。

言うまでも無く、購入は、丁重にお断り申し上げました。

いやいや、いい経験をした。やけに晴れ晴れとした帰り道なのでした。

あなたなら、¥428,925あったら、何につぎ込みますか?
[PR]
by sugilog | 2005-07-09 00:51 | 報告書
<< 本日ダーツ日和ナリ。 銀閣寺のあいすくりーむ屋さん >>