明日から…

満を持してDietなぞ始めようかと思います。

なにぶん意志が弱いもので、長続きするとは思えませんが、今回はblogで宣言したからには頑張ろうかな。

まず、自分の基礎代謝量を計算。

① 基礎代謝基準値×現在の赤裸々な体重=基礎代謝量

② 出てきた基礎代謝量×生活活動強度指数

これで、1日の消費エネルギーが算出されます。

基礎代謝量は、年齢・性別によって異なります。
18~29歳:男性24.0、女性23.6
30~49歳:男性22.3、女性21.7


生活活動強度指数は、
散歩、買い物など比較的ゆっくりとした1時間程度の歩行のほか、大部分は座って読書、勉強、談話、TVなどを見ている  
低い:1.3

通勤、仕事などで2時間程度の歩行や、乗車、家事などで立っている事が多いほかは、座って何かしている  
やや低い:1.5

生活活動強度1.5の内容に加えて、1日1時間程度の速歩や、サイクリングなど、比較的激しい身体活動を行っている。あるいは大部分が立って作業をし、比較的運動量の多い作業に従事
適度:1.7

1日1時間程度は、激しいトレーニングや、運動量がかなり多い作業に従事
高い:1.9
の、4段階に分かれます。

自分の1日の消費エネルギーがわかったところで、Diet開始。

Dietって、今まで長続きしたことありますか?
短期間に集中して食事制限をして、後でピカチュウみたいな体型にリバウンドした経験はないですか?

無理せず長く続けるために、1日に摂取するエネルギー量は、消費エネルギー量の8割に設定します。
人間誰だって、すぐに効果が出るほうが嬉しいにきまってます。でも、長い目でみて、1年後、どんな体型になっていたいか思い描いてそれに向かってコツコツやっていきましょう。

Diet仲間を作って一緒に励ましながらやるのもいいかもね。
コイツには負けたくない!!っていう闘争心も湧いてくるはず。
ここで、注意すべきは、あくまでも結果論のみにこだわれ!ってことです。
相棒が最近目に見えて痩せてきた、と思ったら、焦りのあまり過激なDietに走りがちです。気をつけましょう。慌てない慌てない。

でも、コソコソやって、抜け駆けしたい派の人は、誰にも口外せず独りだけの楽しみにしておきましょう。


今日はDiet~食事療法の入門編~でした。
[PR]
by sugilog | 2005-07-14 00:14 | nutrition
<< お泊まり…☆ お食事会 >>